管理人passの気まま日誌
ここは管理人が思ったことや考えたことをそのまま行うページです 現在ポケモン対戦者募集中!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ギャラドス
第13回はギャラドス
初代最弱ポケモンと思われる
コイキングから進化したモンスター
初代からまだまだ現役だ

特徴

高い能力値と特性で電気技意外は
ほとんど弱点とおもわれるものは見当たらない
またさまざまな技を覚えるため
非常に器用なところがある
短所といえば決定力不足か
特殊低めのわりに特殊技をいろいろ覚える
[ギャラドス]の続きを読む
スポンサーサイト
ケンタロス
第12回はミスター牛ケンタロス
バトルじゃなくて食卓で活躍してそうなポケモン
戦闘力は高いぞ!

特徴

高めのすばやさと攻撃力があり
スターミーみたいな感じになっているが
こっちは器用さがない代わりに
なかなか耐久力がある
特性は威嚇のほうがいいかな?
[ケンタロス]の続きを読む
スターミー
第11回はスターミー
私のお気に入りモンスターだが
結構強くて使うのが気の毒
初代から今でも現役モンスター

特徴
水エスパーなため非常に
技の種類が豊富で使いやすい
さらにすばやさも早く
アタッカーになれる
自分なりに組み合わせて
使いやすいスターミーにしよう
[スターミー]の続きを読む
ガラガラ
第10回はガラガラ
アイテムを含めれば最強の攻撃力の持ち主
攻撃力の種族値は200を超えるぞ

特徴

トリックルームや特性で
ダブルで使用されることがある
短所は遅いスピードと
アイテムが固定されること

特にトリックなんかは怖い
使い物にならなくなる

鉄火人のバトンでつないだら
恐怖の物理アタッカーになるぞ
[ガラガラ]の続きを読む
ゲンガー
第9回はゲンガー
ゴーストキングであり催眠魔
特性も強力になって帰ってきた

特徴

すばやさ110と高めで特攻も130と
かなりレベルの高い能力値となっている
タイプはゴースト毒で特性が浮遊なため
地震で倒せなくなった

ノーマルや格闘はもちろん地面技も聞かない
非常に恵まれたタイプの相性になった

能力値の関係で襷との相性も抜群
技も大変豊富であり
非常に厄介なモンスター
複数催眠はやめようね
[ゲンガー]の続きを読む
ヤドラン+ヤドキング
第8回はヤドランとヤドキング
能力値と技がほとんど同じなので
一緒に紹介していくことにする

特徴

ヤドキングが覚えてヤドランが覚えない技

悪巧み:特攻が2段階あがる
いばる:相手を混乱状態にする代わりに相手の攻撃力を2段階アップ
きりふだ:PPが少ないほど威力が上がる

能力地の差
種族値HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ヤドキング95 75 80 100 110 30
ヤドラン 95 75 110 100 80 30

ヤドランの能力値は非常に瞑想をしやすい能力値になっている
ヤドキングはヤドランに使えない悪巧みを使える
エスパータイプのおこぼれで格闘受けが可能
ゴウカ猿にも対処しやすい
[ヤドラン+ヤドキング]の続きを読む
カイリキー
第7回はミスターマッチョカイリキー
見た目でいまだに人気のモンスター
対戦では別の意味でネタ扱いされる

特徴

カイリキーの特徴はやはりノーガード
相手も自分も技が必中になる
相手の一撃必殺も当たるので
要注意しないといけない

能力的には結構耐久力があり
攻撃力がかなり高水準

相手にどんどん攻撃していこう
必中の混乱つき格闘技の
爆裂パンチは非常に強力
[カイリキー]の続きを読む
ウィンディ
第6回はウィンディである
実は伝説ポケモンと言う扱い
しかし卵は作れる
唯一神(エンテイ)とは違って
普通に強いぞ!

特徴
能力値の高さもすばらしいが
特性もどっちも強力だぞ!
欠点があるとすれば技の威力だけだ
ステータスが平均的なので
自分好みのウィンディにしよう
物理も特殊も2刀流もOKだ
[ウィンディ]の続きを読む
パラセクト
予定を変更してパラセクトの対戦講座を開始する

特徴

進化前を省いた中での最弱ポケモン候補
弱さの秘訣はタイプにあり
なんと最弱タイプ候補の虫と草の融合体
候補の中にパチリスもいるが
まだいけそうな気がする
おまけにルックスでパラセクトは目立たない
余りもの弱さのために
バトルでこいつを見かける事は滅多にない
最強の技キノコ胞子を使える
が!その前に身代わりを貼られたり
挑発されたりで終わる
このモンスターで唯一勝てそうな草タイプを攻めよう
ただしめざパー炎が来たら間違いなく死ぬ
[パラセクト]の続きを読む
フーディン
第4回はフーディン
ミスターエスパー野郎
私がミュウツーの次に好きなエスパータイプ
本当はバタフリーなどの番号が
低い奴から先にすべきだが
モンスターが多すぎるので
強いモンスターや重要な
モンスターを先にする事にする

特徴

能力的には劣化ミュウツーみたいになっている
劣化といっても強い事に変わりはない
特効は高いが技の威力がないので
そこまで攻撃力があるわけではない
ハイレベルな特効と素早さを生かし
多彩な技を使って見た目通りの
相手の戦法を凌駕する戦法が可能
挑発、アンコールなど見事に揃ってるぞ

耐久力が致命的なので
フーディンより早いポケがでたら
すかさず逃げる事をお勧めする
相手のスカーフにも注意だ
他にも不意打ちや追い打ちなど
悪タイプがでたら警戒だ
身代わりを貼って冷静に対処しよう

炎パンチなどが物理化したため使えなくなったが
それでも技のレパートリーは十分ある
[フーディン]の続きを読む
カメックス
三回目はやっぱり亀
火炎放射食らうといい具合に食べれそうだが
水タイプなので今ひとつ
赤版緑版は同時発売にもかかわらず
青版は送れての登場なので
フシギバナとリザードンと
比べると影が薄い気がする

特徴

防御面が高めだがHPが高くないため
そこまで堅いというわけではない
水タイプはたくさんいるため
カメックスよりも性能がよい
モンスターはたくさんいるという事実
ほとんどの型がどっかのモンスターの劣化
初代御三匹なので一応技の数は豊富
どうにかこの特長を生かして
他の水タイプにできない事をしたい
ただ欲張らないで劣化でがんばってもいい
その奉加できない事をするより
強力だったりする
能力的にはメガニウムと大して
耐久力は変わらないが
水タイプなため弱点をつかれにくい
[カメックス]の続きを読む
リザードン
第2回はリザードン
御三匹で一番かっこいい気がするモンスター

特徴

腹太鼓の戦法で有名である
種族値は特効と素早さが高めである
素早さは高いといってもリザードンより
早い奴はたくさん、しかも攻撃力が
ある奴もたくさんいるため
相手を選ばないと即死である
また、炎タイプでは珍しい
地震が効かないモンスターだが
岩には悲しいくらい弱い
ステルスロックで半分体力減るのは
厳しいので、6対6の場合見方の援護が必要
いかに中途半端な決定打と素早さを
多彩な技による戦法でどう補うかが
勝負で勝つための鍵となる
[リザードン]の続きを読む
フシギバナ
ポケモン対戦講座最初のモンスターはフシギバナ
私の愛用モンスターの1匹

特徴

能力が平均的で特効と特防が高めになっている
草系独特の戦法やどみがの代表的存在
また技が器用なためなかなか戦法が
読めないこともしばしば
草系のために弱点が多め
しかし草系の中では虫に強い方である
炎と氷、エスパーとメジャーなタイプが多いため
相手を選ばないと簡単にやられてしまう
毒タイプ専用アイテムくろいヘドロは
食べ残しのように回復してくれる
アイテムがよく重複してしまう人には便利だ
[フシギバナ]の続きを読む
お久しぶりです
最近時間がなくて更新できずにいました
今からは更新していけそうです

今後はポケモンの対戦講座を中心に
お絵かきやスマブラXの情報を
載せていこうかなと思います
皆様よろしくお願いします

ホームページの方はまた最初から
作り直してみようかなと思います
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

無料カウンター